2011年06月08日

しゃぶしゃぶ 接待

ご接待とはお客様をおもてなしすること
hptop1.png
館林駅前徒歩2分しゃぶしゃぶすき焼き舟木亭♪

omise.jpgtennnai.jpg

仕事上の友好関係を築くためにご接待が行われています。

ご接待はお食事を一緒にすることで会話を弾ませ、

お客様とコミュニケーションを深めていくものですね。

その為にはお客様に喜んでいただける様なお店、

お料理選びが何よりも大切になってきます。

ご接待を和やかにする味方 お料理とお酒
群馬県館林市しゃぶしゃぶすき焼き舟木亭♪

011.JPG
ご接待は、もてなす側にとっては非常に緊張するもの。

お好みが分かると良いですが、わからない場合には


お店にご接待におすすめのものを聞いておくと

安心して会話を楽しむことができるのかもしれません。

ご接待におすすめの上州牛しゃぶしゃぶ


ご接待ではお料理選びも重要なポイント。

お客様との会話をスムーズに進めるお手伝いをしてくれるのがお料理です。

そんなご接待のお料理としておすすめしたいのが、しゃぶしゃぶです。

しゃぶしゃぶの魅力

kira-usi-2.png

しゃぶしゃぶは素材をお出汁にくぐらせて食べるだけのシンプルな料理。

だからこそ素材の良し悪し、

たれの良し悪しでしゃぶしゃぶの味が決まります。


どんな素材も、さっと火を通したくらいが

もっとも美味しい食べ方なのだと言います。


本当に良い素材はしゃぶしゃぶでこそ本来の味わいが楽しめるのです。


そんな上州牛しゃぶしゃぶは、ご接待にもぜひおすすめしたい逸品。


厳選された素材でいただくしゃぶしゃぶは、

ご接待でおもてなしをするお客様にもきっとご満足いただけるはず♪


お鍋を囲んで召し上がっていただくことで、

会話も自然と和やかになるかもしれません。

ご接待にもおすすめの、舟木亭のしゃぶしゃぶ


舟木亭では、厳選された素材を用いたこだわりの上州牛しゃぶしゃぶを

ご接待にも多くお楽しみいただいております。

011.JPG
きめ細やかな霜降りが特徴の上州牛、

シャキシャキとした食感がお楽しみいただける群馬の野菜。

さらに橙のぽん酢と胡麻だれが豊かな味わいを広げる当店自慢のしゃぶしゃぶ。


ご接待にゆっくりくつろげる掘り座敷もご用意しております。

ご接待に、舟木亭こだわりのしゃぶしゃぶをぜひお楽しみくださいませ。

おもてなしにぴったりのお料理


場を和ませて、会話を弾ませる役割をはたすご接待のお料理とは 


お客様に興味を持っていただける様な 

こだわりの味を選んでみてはいかがでしょうか。


館林駅前徒歩2分の舟木亭はご接待に

きっとご満足いただける季節のお料理をご提供いたします。

s_s_064.png

おもてなしに、こだわりのお鍋もおすすめ  

hp003.png

舟木亭ではお料理をふんだんに盛り合わせた和洋オードブルを

お楽しみいただいた後に、しゃぶしゃぶ、すき焼きを

ゆっくりとご堪能いただけるおもてなしコースをご用意しております。
s_099.png

大皿に豪快に盛り込まれた、

オードブル料理が 運ばれてくれば、

きっとその場も盛り上がります!


堅苦しさをほぐす大皿料理は、

皆様のおもてなしの席でも自然と会話を弾ませてくれます。


ほかにも天然物すっぽん鍋、季節限定の近海物あんこう鍋、

とろける食感をお楽しみいただける上州牛サーロインすき焼きなど

普段なかなかお目にかかることのできない逸品として、

ご接待でもお客様にご利用いただいております。
hp015.png

館林駅より徒歩2分の舟木亭でゆっくりと

お食事をお楽しみいただける掘り炬燵をご用意しております。

b10.jpg
お料理のことからお飲み物、お帰りのお車のことまで、

皆様のご接待がスムーズに進む様、お気軽にご相談くださいませ。
ラベル:おもてなし
posted by kimama at 13:13| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

豊饒な味わい上州牛ステーキ♪

上州牛ステーキ 豊かな風味と上品な甘さをご堪能♪

格別のやわらかさと豊饒な味わい上州牛ステーキ♪

ご馳走メニューとして高い人気を誇るステーキ♪
top-11.png

当店おすすめ!上州牛リブロースステーキ
sute-3.jpg

館林駅前、舟木亭では、格別のやわらかさと甘さをそなえた

豊饒な味わいの「上州牛リブロース」霜降り肉をお楽しみいただけます。

リブロースは、ロース部分の主体を成す 最も厚みのある部位のお肉。

当店ではステーキ用に、大きめの版にカット。

online01.jpg
チャコールパンでしっかりと焼き色を付けることで、
芳しい香りを漂わせながら、ジュージューと音をたてて、 
お肉が焼きあがっていきます。

丁寧に、じっくりと焼き上げますので 
芯までしっかり熱を通しながら、やわらかさジューシーさは そのままに、ほんのりと香ばしい薫りが、旨さを引き立てます。

リブロースステーキで上州牛の旨みをご堪能くださいませ。


上州牛リブロースステーキ♪ 館林駅前舟木亭



リブロースのリブとは?
リブロースのリブとは、英語のrib(肋骨、あばら)の意味。

館林舟木亭上州牛リブロース

s_s_kira-top-2.png
ロースの腰側のお肉です。

当店の使用する上州牛リブロースの美味しさの秘密は細かく入った霜降り!


この霜降りが、ステーキに焼き上げ

  
お口に入れた途端、旨みが広がるやわらかく
  
ジューシーな食感を生み出すのです。
b08.jpg

とは言え、霜降りが多ければいいと言うわけではありません。

本来の旨みを持つのは赤身です。

その赤身と霜降りのバランスが調和してこそ、

美味しいステーキが楽しめるのです。
kira-usi-2.png

リブロースは、ロースの中でも最も厚みと迫力を併せ持つ部分。

館林駅前、舟木亭では、

上州牛リブロースを大きめにカットした200gのボリューム。

厚手のチャコールパンで丁寧に調理いたします。


お箸で食べやすい様に、カットしてご提供いたしますので、

お肉の好きなお子様からお年寄りまで幅広くご賞味いただけます。
zixyousixyuusi.bmp

上州牛の豊かな風味をそのままに、

当店自慢のオニオンソースを用いて柔らかく

ジューシーに仕上げました。

館林駅前、舟木亭上州牛リブロースステーキを是非お楽しみください。

 サーロインと英国王ヘンリー八世

高級ステーキ専門店に行くと、

ただ「ステーキください」と

注文しただけでは、上手く伝わらないかもしれません。 

焼き方や (レアかミディアムまたはウェルダン?)

量は何グラム?、

牛のどこの部位の肉を使うのか?など、

オーダーの時に決める様です。  

そんな時は、まずサーロインと言っておけば、

間違いなく美味しい肉が出てくるはずです。

上州牛しゃぶしゃぶサーロイン館林駅前、舟木亭

サーロインは、胸椎(きょうつい)の後方部分
リブロースと並ぶ上部腰肉のこと。  

「サーロイン」はステーキ用として最高級な部位であり、
霜降りがきめが細かく多いのが特長です。

では、何故「サーロイン」と呼ぶ様になったのでしょうか?

率直王」の異名を持つ英国王ヘンリー8世。

かなりのグルメであったヘンリー8世は、ある日のこと


メニューの牛ステーキがとても美味しく、気に入り、
料理長を呼んで、「今日はどこの肉か?」と尋ねられたそうです。

すると料理長は「腰肉でございます。」と答えました。

腰肉は英語ではロイン(loin)。  

「ロインは、実に美味しかった。以後この肉には、サー(sir)を授けよう。」

ということでヘンリー8世から、美味しいご褒美として

貴族の称号(本来は功績ある人に与えられる称号)サー(sir)を賜りました。

それから「サーロインステーキ」 と呼ばれ、世界に広まったそうです。

普段なかなかお目にかかることのない最高級なサーロインステーキ。

ご家族のお祝いや大切な方との美味しいプレゼントにいかがでしょうか。
ラベル:ステーキ♪
posted by kimama at 15:24| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

歓迎会

歓迎会

歓迎会は新たに加わるメンバーを歓迎する会。

共に食事をしながらお酒を飲むことで和やかな雰囲気となり、

連帯感が生まれるのが歓迎会♪。

歓迎会はその人を知り、自分たちを知ってもらうチャンスなのです。
hp07.png

歓迎会は会社や組織などに新たに加わる人を歓迎して行われる会。

歓迎会が行われるのはおもに春。

送別会の後にやってくる希望に満ちた集まりの会ですね。

歓迎会こそ、その人を知り、自分たちのことを知ってもらうチャンス。

普段はなかなか聞けないことも、

一緒に食事やお酒を楽しむうちに、

場の雰囲気が自然と和んだ歓迎会でなら聞けるかもしれません。
s_181.png
歓迎会はこれから仲間になる人と人とを繋げるためにあるのです。

歓迎会のマナー

迎えられる側の人が気持ちよく加われるような歓迎会のマナーとは?

そして自分が主役の歓迎会の時には

主催してくれた方々に感謝の気持ちが

伝わる様にするにはどうしたらいいでしょうか。

sarada-01.jpg

歓迎会を自分たちが開く立場になったときは、

主役をそっとサポートするような態度が望まれます。

主役の話をよく聞くのは良いことですが、

主役が困るような質問攻めはもちろん禁物。

もし主役が自己紹介などで緊張していたら、

何かサポートするような質問をするのが良いでしょう。
s_018(2).png

また、歓迎会だからと主役にお酒や余興を

強要しないことも大事ですね。

歓迎会で自分たちの集団の目的や雰囲気をさりげなく伝えましょう。



歓迎会を開いてもらう立場のときは何よりも、

いろんな人との会話を楽しむのが一番だと思います。

和やかな歓迎会とは言ってもまだ緊張は取れていないと思うので、

お酒は無理せず自分のペースで。

歓迎会では必ず自己紹介の時が設けられるので、

シンプルに、自分の豊富をきちんと伝えましょう。

もう一つ歓迎会で大事なこと。

それは自分がこれから加わろうとする集団の雰囲気をつかむことです。

歓迎会という楽しい場だからこそ見えるものも多いかもしれません。

s_MP900216115.png

歓迎会はちょっとした気配りと

マナーを守って楽しみたいもの。

歓迎会を開いたことによってその人が

自分たちの集団に入りやすくなるような、

そんな歓迎会になると嬉しいですね。

s_s_s_s_tennnai.jpg
歓迎会にぴったりのお料理

そんな歓迎会にはどんなお料理が合うのでしょうか。

まだお互いに慣れず、緊張しているときだからこそ

みんなで囲んで食べることができるお料理がおすすめ。

大皿やお鍋を一緒に囲むことで、

仲間意識が自然と生まれてくるかもしれません。

館林駅前舟木亭でもそんな歓迎会にぴったりの

お料理をご用意してお待ちしております。

s_top-16.png

歓迎会にはオードブル料理!

s_064.png
歓迎会におすすめのお料理がまず、当店自慢のオードブル料理。

大皿に新鮮なお刺身や上州群馬の味覚が豪快に
red-6.jpg
盛り付けられたオードブル料理は、歓迎会の雰囲気を一層楽しいものにします。

まずは歓迎会の主役から、一番おいしそうなところを取ってあげましょう。

会話も自然と弾むオードブル料理は歓迎会におすすめです。


歓迎会には鍋料理

もうひとつ歓迎会におすすめなのが鍋料理。
s_top-02.png
鍋料理は人と人とを和ませる力を持ったお料理です。

歓迎会の時期限定の鍋料理としては

桜鯛しゃぶしゃぶがございます。

s_page-6.png
さらに天然物すっぽん鍋など

普段お目にかかることのできないお鍋が

歓迎会を楽しく盛り上げます。

歓迎会を盛り上げるお料理選びは

館林駅前舟木亭にぜひお任せください。

car-1.jpg
ラベル:歓迎会
posted by kimama at 14:44| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。